スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ポケモンBW138話感想
BW138話

ポケモンBWシーズン2Da! 54話「ゴーゴーゴーゴート!」感想です。

デコロラ編の16話目。
-----

とある島のポケモンセンターの設備を見学していたサトシ達。
手持ちの回復をする間にパンジーのゴーゴートの様子を見ておく事になるが、バトルはあまり好きではない様子。

BW138話

ピカチュウとキバゴと遊んでいたが気が付くとゴーゴートの姿が消えていて、街中を捜索することに。
街のジュンサーに聞いてみると同じように子供がいなくなってしまったというお母さんが。

BW138話

ジュンサーによると謎のポケモンが男の子を乗せて移動していた情報があるそうで、パンジーはそれがゴーゴートと断言。
つのを触ると願いが伝わるという事を聞くとどうやらトニーも天文台にいる父親に会いに行こうと聞かなかったのだという。

BW138話

サトシ達で天文台へ向かう事にし、途中の分かれ道でサトシとパンジー、アイリスとデントで二手に。
パンジーはゴーゴートと出会った時を思い出し、仲良くなり旅をするようになってから世界中を回った相棒らしい。

BW138話

道を進んでいるとようやくトニーを発見する。トニーはそのまま進もうとするがゴーゴートがパンジーのポケモンとわかると謝る。
サトシが尋ねると誕生日にプレゼント渡すと約束したために、今日中に渡さないといけないのだと話す。

BW138話

自分一人で行こうとしたトニーを止め、サトシとパンジーも一緒に天文台へ行くことに。
壊れた吊り橋に差し掛かってしまうが、ピカチュウのアイアンテールで木を倒しそれを橋代わりにして渡る。

BW138話

しばらくしてようやく天文台が見えてきて、デントとアイリスも先に辿りついていた。
トニーは約束通りパパの好きなウォーグルの絵をプレゼントし、最後はみんなで星を見るのだった。



-----

ゴーゴートがメインの話でした。

BW138話

ゴーゴートの角を触ると願いがわかるっていうの面白いですよね。

サトシも角触ってれば技見せてくれたんじゃって思ったんですが、

乗るんじゃなくてバトル関連の願いとなるとあれなのかな・・・。

パンジーさんも相棒ってくらいだから最初に仲間になったんでしょうか。

3人乗せててあんなにスイスイ崖登っていけるのもすごすぎるなぁと・・・

ウォーグル座出たって事はアニメも他にもいろいろ星座あったりして。

タマゲタケもあんな軍団で何やってたんだろうって思ったのと、

あとボロボロの吊り橋がいかにもアニポケでほんとにお約束ですね・・・w

BW138話
[2013/09/01 05:46 ] | アニメ感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ポケモンヒルズ | ホーム | ジャスティス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。