スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ラッシャイ
神速のゲノセクト ミュウツー覚醒を観てきたので感想です。

ネタバレ満載なので注意・・・
-----
劇場入ったらちびっ子しかいなくて今年もか~と思ったんですが、(毎年恒例
一番後ろ座ろうと思ったら埋まってて、家族連れにも最後列人気なんですね・・・。

まずイーブイフレンズはピカチュウ達とイーブイ達のお泊り会って感じで。
一匹一匹のお部屋があって面白かったけど、そのイーブイじゃないと暮らせないような部屋ばっかな気が・・・w
エーフィリーフィアグレイシアとあとニンフィア?が♀イーブイだったのかな。
なんていうかイーブイとブースターも♂っぽくなかったけどそれだとほぼ♀ですもんね・・・
ニャースも材料足りないといいつつ普通に振る舞っててイケメンシェフですね。
とにかくイーブイ達が可愛い映画で、最後の宇宙の演出も綺麗だなぁと思いました。

それから神速のゲノセクト、最初はゲノの住処探しから始まるんですね。
あの岩山もともと標高高そうだけど雪降ったりはしてなかったんでしょうか・・・。
ミュウツーもここで出てくるわけですけど、いつの間に鳥ポケ達と仲良くなってたんですねw
オオスバメにムクホークにウォーグル達がいてピジョットはいなかったんだっけ・・・。

舞台もヒウンっぽい都会だけどニュートークシティっていう街なんですよね。
名前も名前だしホットドッグも食べてたからやっぱニューヨークなのかなぁ・・・。
アイリスの自己紹介っていつもパートナーのだっただ気がしたんですが最愛のキバゴになったんですね。
ラッキーのタイミングとイワパレスが憧れられてたとこちょっと笑いそうになりました。
あとアクアカセットゲノだけとはいえゲノがあんな可愛らしい声だったとは・・・。
ゲノに乗ってサーフィンする所はなんか去年のガントル滑りを彷彿とさせるような。

それでゲノセクトの攻撃からミュウツーがピカチュウ達を守るんですけど、
前の予告にあったサトシが「ミュウツー・・・!」って言ってデントが「えっ・・・?」って言うシーンなくなっちゃったんですね・・・。
あれでサトシミュウツーの事知ってるんだと思ってたからありゃ・・・と思ったんですけどw
ゲノはプラズマに改造されたけど、ミュウツーはR団とは違う組織に生み出されたんでしょうか・・・。

ゲノセクトの襲撃でポケモン達が逃げ出していくポケモンヒルズ。
キュレムの時は街中にまったく人の気配がなくて寒々としてるなと思ったんですが、
今回はちゃんと歩いてる人いましたね・・・なんか渋谷っぽい雰囲気もしたんですけど・・・。
オーダイルだけは最後までゲノに反抗しててヒルズでもはボス格なのかな。
ゲノセクトメカメカしさも出しつつ繭作って虫さもここで披露してましたね。
助けにきたぞー!って言ってデントがぞろぞろ連れてきててなんか面白かったですね・・・

ミュウツーもギリギリまでゲノ軍団の説得し続けてて、
ダメだとわかったら一気にけりをつけに行くミュウツーはさすがでしたね・・・
高速形態同市のバトルがもう何がなんだかわからないくらいの速度でビックリしましたけど・・・w
繭の火をみんなで消した事で3ゲノも敵じゃないってわかってくれたけど、
劇場版ポケモンって結構水辺の水をサイコパワーで操るシーン多いですよね・・・。
ゲノとヒルズ族の戦いとかサトシが止めに入るとこは逆襲っぽさも感じたなぁ。

ミュウツーも最後は赤ゲノに対して宇宙まで連れてく荒治療っぷりで・・・。
バトルでどうやって決着つけるんだろうと思ってたので、
なんかミュウツーにしかできないようなこういう説得の仕方すごいですね・・・。
それからゲノセクトもオルタスがあるアルサス自然公園に住める事になって、
古代花と自然公園が伏線になってたのも最後にそうだったんだと思いましたw
あとEDにライバルとジムリーダー出てると思ったらジムリーダーだけ小さくて謎の悪意が・・・

去年のは割とバトル&バトルっていう感じの直球展開だったんですが、
今回はバトルだけじゃないのとか、何気に地味な伏線もあったりしたのが面白かったです。
後はもう1回見てみないとわからないけど、覚醒への序章ともう少し何かリンクしてればよかったなと思ったのと、
アイリスとデントは去年のが見せ場あったかなぁって思ったのはあれでしたけど・・・
[2013/07/18 04:02 ] | フツーの日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ポケモンBW134話感想 | ホーム | ポケモンBW133話感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。