スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ポケモンBW114話感想
BW114話

ポケモンBWシーズン2エピソードN 30話「N再び!ウォーグル救出作戦!!」感想です。

N編の6話目。

-----

サトシ達がポケモンセンターへ向かっていると、突然Nと衰弱したウォーグルが倒れてくる。

BW114話

すぐさまポケモンセンターで治療し、Nに事情を聞くとプラズマ団に捕まっていたポケモンらしい。
Nはプラズマ団のポケモンを野生に解放するために活動しているらしく、自分の使命と言いサトシ達の協力は断る。

BW114話

一行が部屋でくつろいでいるとポケモンセンターだけ停電が。発信器を発見したNはプラズマ団の仕業と推測。
プラズマ団に見つかり追いつかれるNだったが、抱えていたのはウォーグルのダミーだった。

BW114話

Nは自らをおとりにし、サトシ達にウォーグルを自然に帰してもらうお願いをしていたのだが、
ウォーグルはNの危機を感じて来た道を引き返してしまう。ザングースとハブネークに襲われるNの元にかけつけ、サトシとアイリスがプラズマ団に立ち向かう。

BW114話

ドリュウズがハブネークを撃破するものの、先に立ったザングースがピカチュウに襲い掛かる。
その攻撃をウォーグルのとっさの攻撃で防ぎ、最後はピカチュウでザングース撃破。プラズマ団は立ち去っていく。

BW114話

ウォーグルを自然へと帰すと、Nの治療のためまたポケセンへ。ホドモエの先へ行くというNに一緒に行こうと誘うサトシ。

BW114話

バトルに反対という気持ちは変わらないと話すものの、サトシ達を見て感じた事のない感情が湧きあがったと話し共に同行する事になった。



-----

Nとプラズマ団に捕まったウォーグルの話でした。

BW114話

解放出てきたけどプラズマ団からの解放が目的なんですね。

あの機械とかすんなり救出してたのがどうやったのか気になったんですが、

団員はNの事は知らないっぽいから誰かの協力とかなのかな・・・。

この前の人もだったけどP団員はみんな名前みたいなの付いてるんですね。

他にもメンバーいるならやっぱりそれなりに大きい組織なんですね。

Nもあれだけ攻撃受けまくっても軽傷で済むのがすごすぎるようなw

サトシ達と同行する事になったのが予想外で驚いたんですけど、

次回あんまりN編と関係なさそうな回だけど何するんでしょう・・・。

BW114話
[2013/02/25 21:36 ] | アニメ感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<セブンの罠 | ホーム | オープン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。